基本的な取り組み

日産トレーデインググループは、日産グループ全体の「日産グローバル行動規範」の下に法令・企業倫理・社内規則に反することがないよう、その遵守を徹底し、透明性の高い企業活動を推進しています。

取り組み体制

日産トレーデインググループは以下の取り組み体制に基づいて社内コンプライアンスの強化に努めています。

取締役会、代表取締役社長 兼 最高経営責任者 河原 守、内部統制委員会、輸出輸入取引管理委員会、情報セキュリティ委員会、コンプライアンス委員会、品質委員会、Executive Committee、安全衛生委員会、コーポレートマネジメントオフィス、リスクマネジメント活動、グローバル内部監査室、コンプライアンス推進室、コーポレート経営管理、コーポレート経営管理本部、グローバル営業統括、グローバルビジネスプロモーションオフィス、グローバル部品事業本部、グローバルマテリアル事業本部、グローバルマテリアル事業本部、グローバル機械事業本部、グローバル自動車事業本部、グローバル地域統括 Management Committee